九州総守護 四面宮 諫早神社

宮司 宮本健一(みやもとけんいち)様
2019年11月25日(月)放送
生放送を聴き逃した方はこちらより!

九州総守護 四面宮 諫早神社

諫早の中心社寺として崇敬を受け「おしめんさん(お四面さん)」の愛称で親しまれる諌早神社・宮司の宮本健一様をお迎えしてお送りする今回の社長さんいらっしゃ~い!

歴史は古く、平城京・奈良時代の神亀五年(西暦728年)に、聖武天皇の勅願により行基菩薩が当地へ赴いて石祠を祀ったのが始まりと伝えられています。

そんな歴史ある諌早神社に新たな息吹を吹き込む宮本宮司。日本の「見立ての文化」のお話しや、100年途切れていた行事「流鏑馬」を復活させたお話しなどとても興味深いものばかりでした。

民間企業で営業関連の経験を積み、10年前から諌早神社で宮司として仕事をされる宮本宮司の取組みは経営者としての顔も持ち合わせており、今後の諌早神社が益々楽しみに感じるお話しでした。

諌早神社のホームページはコチラ

諌早神社のFacebookはコチラ

諌早神社のInstagramはコチラ